【ネタバレ】肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは※あの時のエロ事情を思い出す漫画

【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】
作者・南田U助 / チンジャオ娘

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】ネタバレ

あの時、すぐにでもその食事会にいた人に話してれば、でも彼は結婚してるよって言ってくれる人がいたかもしれないのに・・・。

 

そういうところが私の秘密主義でダメなところですよね。

なので、誰にも知られることなく私は彼と再会し、メールのやり取りを楽しみ仲を深めていったんです。

 

すっかり安心して心を開いて話せるようになった3度目のデートで彼は私の部屋に行ってもいいかなって聞いてきました。

当然彼の部屋に誘えるわけないですもんね、でも私は疑うことなんてなかったんです。

 

彼、コンビニでコンドームを買って、しかも私を同伴で・・すっごい恥ずかしかったけど何か嬉しくて、彼女だ~みたいに感動していました。

しっかりと避妊してくれるってところも大事にしてくれているからだって考えて、しかも彼、沢山入っているのを買って、これはこの家に置いておいてくれる?ってこの先も来るって言うことをにおわせるような思わせぶりなことを言うので、もうすっかり彼女なんだって思ってしまっていました。

おもえば、好きだとか付き合ってなんてまったくないまま、ただコンビニで二人でゴムを買って始まった私たちなんですよね。

こういうのがわからないのが恋愛経験の少ない私のダメなところだったんだと反省しまくりです。

 

【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】
作者・南田U助 / チンジャオ娘

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。