ネタバレ【人をダメにするちょいブス】ブサ男と付き合ってんの?まじで?どこがいいの?

前編【人をダメにするちょいブス】
作者・チンジャオ娘・すぺしゃるじー

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

後編【人をダメにするちょいブス】
作者・チンジャオ娘・すぺしゃるじー

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

人をだめにするちょいブス【前編・後編】ネタバレ・あらすじ

愛撫は下手だし、喘ぎ声は獣みたいだし、全身毛むくじゃらで野性的とも言えるかもしれないけど、テクはなかったんです。

ただ、彼女も言っていたんですが、アレがすっごく大きくて太くてしっかりしてるからかなり奥まで刺さってきて、Gスポットに当たりまくりでした。

人をだめにするちょいブス【前編のネタバレ】

 

そこだけはよかったですが、でも、彼女はもっと他の男を知るべきだと思ったんです。

 

じゃないともったいない。どうしよう、彼女に、あいつはセックスがうまいわけでもないし、ましてすぐに他の女ともヤル最低のクズのブサだから別れた方がいいって忠告してあげたい気持ちでいっぱいです。

衝動的に浮気をしてしまいました。すっごい良かったけど、もう二度と彼とはしないだろうってわかっているんです。彼、姉の旦那さんなので、もう二度と関わってはいけないって。

 

でも、今でもあの時のセックスを思い出しては一人でもぞもぞしてしまうくらい良かったんです。

姉は私と違って結構モテる人で、旦那さんと結婚してからも浮気っぽいことを繰り返していました。

 

もちろん本人は浮気じゃない、やってない、たんなる飲み友達だって言い張っていますが、私は姉とお風呂に入ったりするくらい仲がいいので、姉の体にキスマークがあるのを見つけてしまったんです。

 

人をだめにするちょいブス【後編のネタバレ】

彼女持ちの男性に誘われて二人きりでカラオケボックスに行ったら、彼の強引な誘いにあれよあれよという間にいざなわれて、私は人生で初めて生で男性のおちんちんを間近で見てしまいました。

 

これまでは妄想えっちばかりの人生で、自分の指でしか言ったことがなかったし、おちんちんを見るのは画面を通してのみでした。

だから、ボックスのソファに座ったまま私を目の前に立たせて、一気にズボンとパンツをずり下した彼の股間にそびえたっているおちんちんを見て、嘘、こんなに大きいの?これが私の中に今から入るの?

 

嘘・・って固まってしまいました。

もちろん彼は私がはじめてだと思ってないから「めっちゃ見るね!何?結構大きい方でしょ??」

 

なんておどけながらも私のことを抱き寄せてさっきみたいに上からひざの上に向かってしゃがみこませようとしたんです。

前編【人をダメにするちょいブス】
作者・チンジャオ娘・すぺしゃるじー

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

後編【人をダメにするちょいブス】
作者・チンジャオ娘・すぺしゃるじー

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。